【戻る】
▼ まずはじめに
 CIESでは、ユーザ同士の交渉にはEメールを使うことが規則となっております。そこで、 交渉がスムーズに行くよう「失礼のないメールの書き方」をご紹介していきたいと思います。

▼ 失礼なメールと正しい書き方
 失礼なメールとは相手に不快な気分をさせるメールです。例えば下の例。
こんにちはぁ〜v○○さん。CIESのカキコをみてメールしちゃいましたぁ〜w ××がほしいのでいくらで売ってくれますかぁ〜? 返事まってるよんw
 このような書き方は、最悪です。私(KIZM@管理人)なら読まずに捨てるかもしれません。そのくらい不快に思うからです。 このような内容のメールは次のように書くのがいいでしょう。
○○さん、こんにちは。初めまして△△と申します。
CIESの「**掲示板」の書き込みをみてメール致しました。
××を譲って頂きたいのですが、交渉させて頂けますか?
お返事お待ちしております。
 ここでポイントを説明します。
@ため口(お友達と話すような言葉遣い)は失礼に当たる。
A「v」「w」「〜」など、結構気になるので、使わない方がよい
B長い文章は、読みにくい(適度な改行が必要)
Cちょっと堅苦しい方が、好感度は上がります。
 これらのわきまえておけば、おおよその書き方は大丈夫です。しかし、これだけでは足りないものがあります。 それは、著名です。著名は必要ないと思っている方もいらっしゃいますが、最後のまとまりとしては結構重要です。 例として、私の場合の著名を含めた書き方。
○○様

○○様、こんにちは。初めましてKIZMと申します。
CIESの「**掲示板」の書き込みをみてメール致しました。
私は、++と言うジャンルで活動しており、
××を譲って頂きたいのですが、交渉させて頂けますでしょうか?
一応、私の予算は\4,000を考えております。
お返事お待ちしております。

用件だけですが、失礼致します。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
KIZM (kizm@s4.xrea.com)
目指せ!同人総合コミュニティーサイト!!
同人情報交換サイト CIES
http://www6.plala.or.jp/kizmpro/info/

 ここでポイントを説明します。
@はじめの「○○様」は無くても良いでしょう。英語の「Dear ○○」に当たるところです。
A活動ジャンルを入れていますが、自分がどういう人物か印象づけるために入れています。
B予算は言っておきましょう。しかし、最終的な金額は交渉で決めましょう。
C著名ですが、私の場合は、「ハンドルネームとメールアドレス」、「ホームページの名前とアドレス」を書いています。 もちろん、ホームページを持っていない人は書く必要はありません。

▼ どの位で改行すべきか
 人にもよりますが、全角20字前後が妥当でしょう。「、」「。」でうまく改行するときれいに見えます。

▼ そのほかに
@やたら長いメールは止めましょう。要点をしっかり書き、シンプルにまとめる。
AHTMLメール(下を参照)は止めましょう。テキストメールで書きましょう。
・Outlook Express (Windows 標準のメールソフト)をご利用の方は、「書式」メニューから「テキスト形式」を選択。
・HotmailのWebメールをご利用の方は、「ツール」から「リッチテキスト編集をオフ」。
・YahooのWebメールをご利用の方は、「テキスト版に切り替え」してから送信。
・その他のメールソフトをご使用の方は、それぞれのマニュアルをご参照。
B音信不通にならないことが原則。断るときはきちんと断る。

▼ HTMLメールとは
 Windows 標準のOutlook Expressの普及により、標準設定になっている「HTMLメール」を知らず知らずのうちに 使っている人が多いようです。メリットとしては「見栄えが良くなる」と言うことがあります。しかし、 デメリットとしては、次のようなことがあげられます。
@HTMLメール対応であっても、メールソフトによって見栄えが違う。。
A未対応ソフトでは、見にくい、または見られない。
Bコンピュータウィルスの混入の危険性が大きい。
Cメールのサイズがやたら大きくなる。

▼ 最後に
 まだまだ、たくさんのルールがあります。少しずつ付け足していきたいと思っていますので、たまに見に来て下さい。 また、アドバイス等がありましたら、ご連絡下さい。
【戻る】